墨田区へ「実現してほしい事業内容」の要望を提出しました。

本日10.16.(水)、墨田区長さん宛に「NPO法人のぞみ」として、来年度(2020年度)に「実現してほしい事業内容」の要望を提出しました。

実際に要望書を渡した相手方は、区の福祉保健部長さん、障害者福祉課長さんで、それぞれの要望事項についての話を、よく聞いてくださいました。

当法人だけに関わること以外で要望した二つの事項を紹介します(長くてすいません)。どちらも、対象となる方の数は少ないかもしれませんが、大切な内容だと思っています。

※要望書全体は、リンク先(PDF)をご覧ください。

(1)小児予防接種の再接種への公費助成について
小児予防接種について、再接種の場合でも公費助成を行うようにして下さい。
当法人事業所の利用児童には、疾病のために骨髄移植を受け、移植前の予防接種による効果が白紙化し、再度の予防接種を受ける必要のある児童がいます。しかし、再接種への公費助成は行わないとの区(墨田区)の考え方から、その高額な費用の全額が個人負担を強いている実情があります。このように、小児予防接種を受けにくい状況があることは、集団生活を送るうえで他の児童への影響も甚だ大きいと考えられます。
他区では再接種の助成を認めている区もあることから、骨髄移植等の生命維持に必要な治療等を受けた児童への再接種について、公費助成を行って下さるよう、お願い致します。

(2)在宅レスパイト対象者要件の緩和等
重症心身障害児者等への介護者支援事業、いわゆる「在宅レスパイト事業」について、同事業を利用できる対象者の要件緩和と利用回数を増やしてください。
同事業では、「通所施設等を利用」している方や、「特別支援学校等に通学」している方といった「通所または通学が可能な」方は対象外とされています。しかし、通所・通学利用者の全てが毎週5日間以上の通所・通学が可能なのではなく、心身状態等から週1~2日間程度の通所・通学に留めざるを得ない状況があります。逆に、障害児通所支援利用の場合は、各事業所の定員規模等によって、週5日間以上の通所可能な児童は非常に少ないという実態があります。
併せて、同事業の対象者については、いわゆる「大島分類1~4」に該当する方と定められていますが、これは現在の墨田区における児童福祉法に基づく障害児通所支援等サービス支給決定基準よりも大幅に範囲が狭められていることから、同支給決定基準に該当する児童を対象者とするよう、お願い致します。
また、同事業の利用回数については、一月当たり上限4回、年24回と定められていますが、医療的ケアを必要とする児者の数は年々増加の一途を辿っており、その重要性や必要性は高まるばかりです。
同事業の目的が介護者支援(レスパイト)であることから、通所・通学の日数に応じて利用回数を変更する等の柔軟な対応と上限回数の大幅な増加をしてくださるよう、お願い致します。

本日(10.12.土)のサービス提供時間変更について

関東地方への大型台風接近に伴い、「りま」では本日のサービス提供時間(ご利用時間)を、13時まで、と致します。

朝の迎え運行は予定どおりに行いますが、夕方(16:30以後)に予定していた送り運行を13時開始とし、概ね13時半までには全ての御利用者が御自宅へ到着する予定です。

今回の判断は「りま」開設以来2度目(初回は6年前の豪雪時)となるもので、今回は鉄道等の運休に加え、都営バスが14時から全面運休するという、これも(恐らく)初めての事態を受け、御利用者・スタッフの安全確保を最優先としながらも、短時間であっても「りま」を利用する、という御意向に沿うための対応です。

なお、スタッフの帰路・宿泊先等も概ね確保できております。

また、「りま」の大規模災害対応としては、カセットボンベ式の自家発電機を用意していますので、医ケア機器等を通常どおりに使用できますし、経管栄養の予備も数日分をお預かりしていますので、外に出られない事態となった場合は「りま」内に留まっても、ケアを行うことができます。

皆様には御理解をくださいますよう、お願いいたします。

「リマソニ2019」終了!次は「2020」で!

本日、10月5日(土)「リマーソニック2019」は今年も大盛況のうちに終了しました!

来場者は(実数で)117名もの皆さん!今回は混雑に備えて、入場・場内整理を徹底したためか、大混雑で動けない!ということは(ほぼ)なく、皆さんの滞在時間がとても長くなった、ということになりました。来場者ひとりひとりに、楽しんで頂けたのでは?と強く思います。

写真は今年の垂れ幕アート、陸前小野の「おのくん」(許諾済み)と「りまねぷた」、りまキッズのお嬢さんとスタッフKさん、今回のメジロック・イラスト作者のトミカズさんの3ショットです!

ではまた来年、「リマソニ2020」でお会いしましょう!

リマソニ2019 もうすぐスタート!

素晴らしい天気となった今日、10.05.土、この後、11時から「リマーソニック2019」始まります!

今回も前日作業は深夜に及びましたが、スタッフも出揃いました。

皆さんの御来場を、お待ちしております!

いよいよ、明日は「リマソニ」の日!

とうとう、「リマソニ」前日になってしまいました(冷汗…)!

今晩の準備作業は果たして何時までなのか?(なるべく早く帰りたいです…)

明日、10月5日(土)11時から「リマーソニック2019」開催です!

チラシ画像をUPします!(前日になって、すいません!)

リマソニ2019 CM②地元の皆さんが「リマソニ」PR!

「リマーソニック2019」開催まで、あと2日(汗…)!

「りま」のある、墨田区立川(たてかわ)では地元町会さんのご協力で、掲示板でチラシPR中です!

立川地域の皆さんは、いつも、りまキッズに優しくて、亀戸天神のお祭りでは御神輿を「りま」前まで担いで来て下さったり、先日は町会子どもまつりに招待して下さっている、という本当にインクルーシブな方々なのです。

皆さんも、10月5日(土)は「リマソニ2019」へ!!

毎日の活動プランです(2019年10月)

2019年10月における毎日の活動(ワーク)予定です。
「個別活動」では、「ハロウィン創作」「カレンダー創作」、マッサージ&リラックス等を行います。

1日(火)折り染め創作・個別 
2日(水)マーブリング・個別 
3日(木)マーブリング・個別 
4日(金)カエル飛ばしゲーム・個別 

◆ 5日(土)11:00~14:30『リマーソニック2019』!◆  

7日(月)音楽ワークショップ(駐日英国大使館、ブリティッシュ・カウンシル共催による日英交流年「UK in JAPAN 2019-20」事業の一環として行う、ロンドン交響楽団等の音楽家とのコラボレーション企画です)・個別 
8日(火)個別 
9日(水)ボーリング大会・個別 
10日(木)個別 
11日(金)的当てスティックバルーン・個別 
12日(土)外出(「すみだ晴山苑・秋祭り」予定)・個別 
15日(火)個別 
16日(水)コップで起き上がりゲーム・個別 
17日(木)個別 
18日(金)ハロウィン創作・個別 
19日(土)ハンドリフレクソロジー・個別 
21日(月)11月の壁アート創作・個別 
23日(水)楽器と手遊びうた・個別 
24日(木)個別 
25日(金)スズランテープ遊び・個別 
26日(土)外出(「立菊フェスティバル」予定)・個別 
28日(月)シャボン玉アート・個別 
29日(火)個別 
30日(水)ボッチャ・個別 
31日(木)個別 

以上です。

『りまだより/2019年9月号』です!

「キッズサポートりま」の毎月発行ニュースレター『りまだより・2019年9月号』(PDFファイル)を掲載しました!

9月号では、8月に行った「水遊び」「コンサート鑑賞」などの夏休み企画などを紹介しています!

バックナンバーも、ぜひぜひ、ご覧ください!

10月5日「リマソニ2019」まで、あと3日!

10月5日(土)は「リマソニの日」!

キッズサポートりまイベント「リマーソニック2019」まで、残り3日となりました!

りまキッズ&スタッフは準備に最後の追い込み中です!

今年のスヌーズレン・ブースに登場する「ハーレイクイン」も待ち遠しそうです!

開催詳細は、こちらのリンクから!

皆さまのご来場をお待ちしております!

リマソニ2019 CM①「SUKISUMI」掲載中!

リマソニ2019・CM第一弾!

『SUKISUMI』”「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。”の「すみDairy」に掲載中です!

「リマソニ2019」をコンパクトに紹介しています。ぜひぜひ!ご覧くださいませ!